車検切れでバッテリー上がりを起こしてしまったら?

0120-444-818
コラム

車検切れでバッテリー上がりを起こしてしまったら?

バッテリーきれを起こしたら?

≪バッテリー上がりの原因とは?≫

車のバッテリー上がりは、エンジンのかかっていない状態でライトや室内灯を点灯させたままにしたりなど、電力をたくさん使うことによって起こります。

車のバッテリーは、エンジンをかける際に最も電力を使いますがエンジンがかかっている時は、バッテリーだけでなく、エンジンの回転を利用した充電装置が電気を発生させており、それと同時に充電も行われています。

しかし、エンジンがかかってない時は充電装置からの放電だけになり、充電がされなくなるのでバッテリー上がりが起きてしまうのです。

≪バッテリーが上がってしまった場合の対処法≫

車のバッテリー上がってしまった場合は2つの対処方法があります。

①バッテリーを交換する
バッテリーは使っていくうちに消耗していきますので、劣化によるバッテリー上がりも起こります。

②他の車から電気をもらう
他の車の正常なバッテリーからエンジン起動に必要な電気をもらいます。
一度エンジンがかかると充電装置が作動し、止まることはありませんがエンジンを切ってしまうと再度電気をもらわないとかからなくなります。

どちらにしてもバッテリーの状態を見てもらう必要があります。

≪車検が切れてしまっている場合≫

車検が切れの車の場合、公道を走ることができませんのでまずは車検業者へ相談しましょう。

クリック車検では、車検切れのお車の仮ナンバーの取得・申請代行サービスを行い、バッテリーの上がってしまったお車の車検にも対応しております。
バッテリー上がりの場合には、新しいバッテリーを持参しお客様のお車の保管場所まで出張いたします。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談下さい。

ピックアップ記事


かんたんお見積り ご予約・お申し込み

【対応エリア】

東京都 23区: 足立区|荒川区|板橋区|江戸川区|大田区|葛飾区|北区|江東区|品川区|渋谷区|新宿区|杉並区|墨田区|世田谷区|台東区|中央区|千代田区|豊島区|中野区|練馬区|文京区|港区|目黒区
東京都 市部: あきる野市|昭島市|稲城市|青梅市|清瀬市|国立市|小金井市|国分寺市|小平市|狛江市|立川市|田無市|多摩市|調布市|西多摩郡日の出町|西多摩郡瑞穂町|西多摩郡奥多摩町|西東京市|羽村市|八王子市|東久留米市|東村山市|東大和市|日野市|府中市|福生市|保谷市|町田市|三鷹市|武蔵野市
川崎市: 麻生区|川崎区|幸区|高津区|多摩区|中原区|宮前区
相模原市: 中央区|緑区|南区
埼玉県: 朝霞市|入間市|入間郡三芳町|狭山市|志木市|所沢市|新座市|富士見市|ふじみ野市|和光市

ページ先頭へ戻る